07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.04.08 (Thu)

ツバメ、飛来する

あの可愛いおしゃべりのような囀りをするツバメが今年も飛来しました。
日々の寒暖差は激しいですが、着実に“春”になってますね。

お天気も良かったし、気分も良かったので、
今バイクで食料品の買い出しに行ってきました。
バイクでも結構な量買うことができるんですよね。
フックが2ヶ所あって、座席下も広く深いから。
お陰で母が希望していたものひと通り買うことが出来ました。

それにしても、今日は気持ちいい!
風はまだ冷たいですけどね。
スポンサーサイト
10:30  |  バードウォッチャー?(・・ヽ)(ノ・・)  |  コメント(0)

2010.02.22 (Mon)

初鳴き

昨日、鶯の初鳴きを耳にしました。

ケ、キョ、ケ、キョ、ケ、キョ、ケ・・・

例の如く、練習中(笑)
とっても難しそうでした。

鳴くって大変なんですね、楽器を弾くのと同じで。

春はすぐそこまで来ています。
09:09  |  バードウォッチャー?(・・ヽ)(ノ・・)  |  コメント(0)

2009.06.17 (Wed)

巣立ったっ!!

昨日の午前中にはまだ巣立っていなかった子スズメたち。
こっそり覗きに行っても、もう完全に無視されるようになりました。
すごい野生本能に感動すると共に、ちょっと寂しい??
だって、カメラ目線でが取れないんだもん! (_≧Д≦)ノ彡☆ばんばん
(いや、それが普通 ヾ(ーー )ォィ)

静かな時に、もう巣立った?と思って覗いてみたら、押し黙って身を伏せて、
微動だにせず、背中しか見せてくれませんでした(苦笑)
こんな感じに↓
子スズメ

そして15時頃、もう1度だけお許しを頂いて(誰に?)携帯片手に覗いてみたら、
1羽が既に巣立ってました。やった (*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ
おそらく少しおっきかった方でしょう。
昨日は朝からずっと親鳥が呼び続けてたんですよね。

というとこで、残っている1羽に申し訳ないけど、記念に(-p■)qパシャッ☆
子スズメ
最初の姿からは想像できないような容姿。ほんと立派になりました。
そしてこの子も夕食後、無事に巣立ってました。。。

巣箱周辺の木々の中で、聞き覚えのある鳴き声が2つ、
ちゃんと響き渡ってました。今朝もしっかり聞こえてます。
良かった、良かった (*^艸^)



そうそれから、父がかなりバッサリ剪定した大きな樹木の暗がりに、
ピョンピョン移動する鳥を発見。その容姿からおそらくコゲラだと思われます。
ギィ~という独特な鳴き声と木の止まり方ですぐわかりました。
しかもまだちっちゃい!子コゲラでした。
可愛い・・・(*´ェ`*)ポッ
06:43  |  バードウォッチャー?(・・ヽ)(ノ・・)  |  コメント(0)

2009.06.12 (Fri)

給餌係ほぼ終了~ (´▽`) ホッ

熱が出てるにも係わらず、ずっとスズメのヒナの給餌を頑張っておりました

でも昨日午後、親鳥がヒナの存在に気づいてくれた! \( ̄▽ ̄)/ヤタッ
ヒナの位置、巣箱の様子、周囲の状況を雌雄の親鳥がこまめにチェックし、
ついに餌やりを始めてくれました

ってかやーっぱ巣立ってなかったんだ~。落っこちちゃってたんだね。
最初は心なしか元気の無かった2羽も、この2日世話した甲斐あって、
元気な状態で親鳥にバトンタッチすることが出来ました。
虫は親に任せて、時々すり餌と大根菜ペーストをあげて、
あとは糞取りしてあげれば大丈夫でしょう。

子スズメ
救出時から比較的元気だった子

子スズメ
上の子より少し小さく元気もあまり無かった子

子スズメたち
良かったね
大きくなるんだよ~
06:54  |  バードウォッチャー?(・・ヽ)(ノ・・)  |  コメント(0)

2009.06.10 (Wed)

初・給餌係

昨日救出した子スズメ、結局親鳥は来ず、1日給餌係と相成りました。

いろいろサイトで調べて、とりあえず、割り箸を細工するところから始まり、
大根の葉っぱをすり潰して、きな粉と混ぜてペースト状にしたものと、
草の生い茂っているところに行って網で捕った小さな虫を与えました。
これも食物連鎖なのだ、と言い聞かせながら(苦笑)
スズメ用大根菜きな粉入りペースト

今まで救出したヒナの中で一番未熟(もしくは巣立ち前)な2羽でした。
1羽は比較的羽根も揃いつつあって元気もいいのですが、
もう1羽は翼の羽毛がまばらでストロー部分がまだ見えてる状態。
しかも羽の下は赤肌。これはいくらなんでも巣立ってないですよね。。。
屋根裏に落ちてから何も食べてなかったせいか、少し元気もなかったし。
ブルブル震えてる感もあったので、藁を細かく切ってフカフカの巣もどきにも
してあげてます。親の羽毛があると一番よいのでしょうけど。

今までなら半日と立たず親がヒナの存在に気がついて巣箱に来るのですが、
今回はどうしたんでしょうね。気配にも気がついているようないないような。
人が近づいた時に発する警戒声とか一切ないし、近くにも来ないし。

もしかしたら巣立ち前に巣から落っこちて諦めてしまってるのかも?
でもヒナの鳴き声を4、5日は覚えているらしいので、
元気になって羽根も生え揃ったら、巣に近いところの樹木か、
その辺りに鳥かごを設置して移動してあげようと考えてます。
もし、今日も明日も親に反応がなかったら。
それまでの給餌と糞の始末が大変ではありますが。

ただ幸い家には無農薬の大根菜やブロッコリーは取り放題。
緊急措置で固ゆで卵の黄身で動物性たんぱく質も与えられる。
きな粉で植物性たんぱく質も
虫もそこらじゅうにいる。畑の虫、草むらの虫。
(捕まえられるものに限度はありますが、、、やっぱ苦手なものあるし

あとメジロ用すり餌の7分餌やミルワームがあるといいらしいので、
必要ならばそれも探してみようかと思ってます。

今朝も朝一番から世話をしています。
今日はなので湿度は心配ないですが、思いの外気温がので、
心なしか元気がない様子でした。だから急いで即席の湯たんぽを巣箱の隅に置き、
中が30~35℃に保てるよう気を配っています。
固ゆで卵の黄身ときな粉を混ぜたペーストも何とか食べてくれました。
反応から見て、やっぱり虫が一番好きな様子。(だよねぇ・・・)
でも今日は雨だから採取できないのよん。。。
参ったな (━_━)ゝウーム



買ってきました。
すりえ 7分餌
早速40℃程度のぬるま湯で固めのペースト状にし、大根菜のペーストと混ぜて、
ちょうど正午にあげに行ってみました。

すごい食いっぷり ( ̄∇ ̄;)

やっぱりね~、動物性たんぱく質がいっぱい入っているからね~。
7分餌というのは、上餌(大豆粉、米ぬか、米粉等植物性たんぱく質)と
下餌(魚粉などの動物性たんぱく質)が10:7の割合で配合されているものです。
いろんな虫を食べて育つスズメのヒナにはこれがいいそうです。

さすがにミルワームはホームセンターにはありませんでした。
熱帯魚とか釣具店とか、かな?
でも栄養価の高いミルワームにする作業が結構大変みたいなので、
雨が上がってる時に頑張って虫取りしてしのいでみます。。。
13:42  |  バードウォッチャー?(・・ヽ)(ノ・・)  |  コメント(0)

2009.06.09 (Tue)

早朝の救出劇

スズメって春から初夏にかけて2回子育てするんですってね。
で、また始まりました。天井裏落下が・・・ ┐(´-`)┌
でも今回の鳴き声はまだか弱い感じ。
思うに、前回よりも小さいか、ほんとに巣から落っこちたか。
今朝起きてすぐ天井裏へ行ってみました。

居た ( ̄∇ ̄;)

しかも2羽。
しかも警戒心も全く無く、懐中電灯の明かりで餌をねだる仕草をする有様。
巣のちょうど真下に溜まりに溜まった藁の中で鳴いておりました。
でも嘴の両脇以外は茶色くなっており、羽も大体揃ってるように見てたので、
おそらく巣立ちヒナでしょう。
早速備え付けの巣箱へ移動してあげました。
子スズメ 子スズメ 子スズメ
でも巣からだいぶ離れた、雨の当たらないところに設置してあるので、
親スズメが鳴き声で早く気がついてくれるまで心配です。
今まではちゃんと気がついて、外に誘導していたのですが。
今回も上手く巣立ってくれることの祈りましょう。



話は変わりますが、、、
6月5日に蒔いたマリーゴールドが昨日朝見たら発芽してました
マリーゴールド発芽 マリーゴールド発芽
さっすが~、毎度のことながら早いねぇ (⌒^⌒)bうんうん
これからどんどん生長してくれるでしょう。楽しみです



さらに昨日は通院日でした
10:39  |  バードウォッチャー?(・・ヽ)(ノ・・)  |  コメント(0)

2009.05.28 (Thu)

またひとつ・・・

歳を▲※○◆×□。
1年って早いね・・・( ̄ー ̄;

えーい、誕生花のオンパレードぢゃ!
薔薇 薔薇 薔薇
薔薇 薔薇 薔薇
薔薇の花言葉 『愛・嫉妬 尊敬します・愛情 美・温かい心』

OCNフォトフレンドにもアップしてまーす。



ところで昨日、で祖母の内科薬ひと月分を処方してもらいにへ行く途中、
とーっても可愛らしい光景をめっけました
ツバメ子育て ツバメ子育て

ちょうど暗いポジションに巣があったので分かりにくいかもしれませんが、
左、親からちょうど餌をもらう子ツバメ。
右、再び餌獲りに飛び立つ親とそれを見つめる子ツバメ。

きゃっわいい~~~っ!!(*^艸^)

東京では商店街のどこかのお店の軒下に必ずいたのでよく目にしていましたが、
この辺りでは初めてです。やっと見られた

既にかなり成長しており、巣は満杯状態でした。
もうじき巣立ちだね、きっと。



あ、一昨日ぶつけた左の太もも。
まだ痛いです、ハイ
でも湿布をして高校時代バドミントン部で使用していた
サポーターで何とか支障なく歩けてます。
もこげましたしね、ちょっと痛かったけど。
これからは、“ながら歩き”はしないよう気をつけます

5月28日の花言葉
さこっちのお花畑
08:00  |  バードウォッチャー?(・・ヽ)(ノ・・)  |  コメント(0)

2009.05.05 (Tue)

お客さま、飛来する (*^艸^)

今朝、飛び入りでお客さまが!
洗濯物を干している最中でした。

文字通り、窓から“飛び入り”↓↓
が、出口がわからなくなった様で、
天井スレスレをあっち行きこっち行き((( (・・。)Ξ(。・・) )))

とりあえず突っ張り棒でひと休み。
NEC_0061_NEW.jpg

で、またバタバタし始めて、壁の角っこにとまってみたり。
NEC_0065_NEW.jpg

額の上にとまってみたり。
NEC_0067_NEW.jpg

また突っ張り棒にとまってみたり。
NEC_0064_NEW.jpg

私も撮りつつ右往左往して、
何とか窓へ誘導してあげようとするのですが、
これがなかなか上手く行かず

でも気がついたらお帰りになっていました。

毎年ツバメさん、巣作りのために頻繁に偵察にくるのですが、
まだ一度もお気に召していただけないご様子。

どこか近くで産まれて巣立った子供達の飛行訓練は
よく見かけるんですけどね。⇒2007年6月6日の日記



あ、今のところブログを更新するゆとり(心の)が比較的あるので、
画像などもこちらメインにアップしていこうと考えてます。
身近で小さい画像も多いし、こちらだと1Gまで保存可能なので。
旅行に行ったりして、即画像を公開したい時は
OCN☆フォトフレンドを利用ようと思います (o_ _)o))ペコリ
14:03  |  バードウォッチャー?(・・ヽ)(ノ・・)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.05.04 (Mon)

救出大作戦!その1

えーっと、今年もやって参りました。子スズメ達の救出大作戦。
ハイ、我が家のひっろ~い天井裏からの、です (・∀・;)
平屋なので分厚くしっかりした天井なら2階も造れるくらい広い。
(梁は素晴らしいのですが、あいにく天井はベニヤ板。)

子スズメさん達ですが、昨年も何度も外に出してあげました。⇒2008年5月27日の日記

ほんとはNo touchのがベストなのでしょうけど、
巣立った子スズメの鳴き声が屋根裏全体に響き渡り、
ハッキリ言って、

うるさい

しかも早朝から。起こされるくらい・・・ (=_ヾ)マダネムイノニ

で、なんでそういう状況になってしまうかというと・・・
天井裏の簡略図↓
天井裏

なわけです。
出入りする隙間から巣までちょっと距離があるから、
子スズメにそこから出ろというのは無理なのです。
それにスズメの巣立ちって結構早いですからね。
うまく飛べないうちからどんどん出て行くので。(逞しい・・・)

今日救出したのはこの子↓
NEC_0053_NEW.jpg

もちろん、手袋にマスク着用でやってます。
別の場所に設置した専用の巣箱に移したので、
直に親が気がついて出てくるよう促すでしょう。
昨年もそれでみんなでした

さーて、あと4、5回は天井裏に登ることになるだろうな、今年も ┐(´-`)┌
でも可愛いから許す (*^艸^)
11:00  |  バードウォッチャー?(・・ヽ)(ノ・・)  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。