09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.09.27 (Wed)

決断

98年に入社した外資系農薬メーカーを、9月いっぱいで
退職することに決めた。

2月からリハビリ勤務を通して復職し、何とか8月まで乗り切りった。
だがその間も、前半は何度もパニック発作を起こしては
泣きながら仕事をし、後半は気持ちを落ち着かせるため
アームカットやリストカットに手を出しては仕事をする、
そんな繰り返しだった。

苦しかった。。。
ほんとに苦しかった。

さらに8月からは、仕事に対してもプライベートや
趣味に対しても一切無関心、興味がなくなっていった。
ある意味、全てにおいてどうでもいい、心が能面のように無表情、
沈むこともないが浮かぶこともない、平坦な魂。

一時は継続できるか?とも思った。
が、今月に入り休みを取っている間、
一切、自傷の概念がなくなっていることに気付く一方で、
ふと、これから先、そんな苦しい辛い思いをしながら、
自傷を続けながら、ただただ有休を維持することだけを考えて出勤し、
責任のそんなに重くない仕事をするためにここに留まることに、
果たして意味があるのだろうか?という疑問が浮上してきた。

ない。
そうまでして、今仕事を続けなければならない理由が、私にはない。
その途端、糸が切れた。

 ・・・あっ、もういい、辞めよう・・・

既に限界の域は越えていた。
身体は早い段階から信号を発していたし、
私の行動そのものもシグナルだった。
にもかかわらず、私は執着し続けた。
諦めることを決して許さなかった。
でも、もうそれも止め。
自分を解放しなければいけない時期に来たのだと思う。

とりあえず、先のことは考えない。
今ここにある自分と、仕事抜きで、
じっくり向き合っていく必要性を感じた。

自分に優しくするために・・・

テーマ : 近況報告 - ジャンル : ブログ

08:48  |  仕事と健康のバランス  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://regeneration.blog77.fc2.com/tb.php/1-40dc796e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。