05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.10.10 (Tue)

最近の親のあり方に物申す!!

一昨日、姉の住む地区の運動会があった。
そのときの出来事。
私は姪っ子たちと兄をお散歩がてら迎えに行って、支給されたお弁当を持って
人ごみをすり抜けようとした。
その時、運悪く、男の子がお弁当の蓋を開けようと前に乗り出したのと、
私が荷物を避けるのと、タイミングが合わずにほんの少し接触。
男の子はお弁当を手のひらに乗せていただけだったので、
見事に地面にひっくり返ってしまった。

あ~~~、やってしまったぁ~~~オロオロ(゜ロ゜;))((;゜ロ゜)オロオロ

私にはその時謝ることしか思いつかず、何度も何度も謝っていた。
今思えば、どこの地区の家族か聞いて、その地区を仕切っている人に
お弁当が残っていないか尋ねることもできたが。

でも、その家族の態度を見ていて、謝りながらも段々腹が立ってきた。

何故か?

まず、私は母親なり父親なりにちゃんと目を合わして謝ろうとしているのに、
一向にこっちをみない。
特に母親は、こぼれた中身をただ無言で拾って顔を上げようともしない。
嘘でも、「いいんですよ」の一言もない。

そして、決定的だったのが、その男の子が誰に促されるわけでもなく

「大丈夫です、気にしないで下さい、すみませんでした」

と笑顔で大きな声で応えてくれたこと。

(゜Д゜) ハア??

これが今の家庭環境!?
考えられないし有り得ない。

もしこれが数十年前の家庭なら、間違いなく、まず、親は子供を叱る。
「あなたがしっかり持っていないからいけないのよ!」とでも。そして相手に、
「いいんですよ、仕方ないです、気にしないでください」というだろう。
少なくとも我が家ではそうである。

今回は、母親の頭の中がまるで透けて見えるようだった。
「あ~あ、折角注文したお弁当だったのに。どうするのよ、これ」
子供のことも、相手のことも、頭にはないのである。

なんと寂しい思考。
こんな思考を持った親が今の世の中に幅を利かせているのだろうか・・・。
14:00  |  いつもの時間  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

うわぁ・・・なんじゃ?この親は?
なんか、自分のことしか考えてない親って多くなってるように思うんですよね。
給食は頼んだ覚えがないから給食費払わない、とか言う親までいる始末。

こんな奴らに子供を持つ資格は無し!!
じゅうく |  2006.10.11(水) 10:22 | URL |  【編集】

現実

そういう親が多いんですよ。
子供がその親に育てられる・・
怖い話です。
私が子育て中にもいろいろな親に遭遇しました。
中には今回のように子供の方がよほどしっかりした
子もいるけれど。
私たちは、古くただしきを継承しましょう。
姫 |  2006.10.11(水) 14:09 | URL |  【編集】

じゅうくさん

そうそう、給食費問題もありましたよね。
頼んだ覚えがないからって、そもそも給食のある学校を選んでる時点で、
そんなこと言える立場じゃなかろーがっv-359ですよ、全く。
そんな親に限って、お弁当作らせたら中身はカロリーメイトだったりするんです。
v-154これ、アートセラピーの先生から聞いたほんとの話。
Solea |  2006.10.12(木) 08:47 | URL |  【編集】

姫ねえさま

ほんと恐ろしいですね。
姉からもいろんな話を聞きますv-418
さらに極めつけは、この親にしてこの子ありv-403というお宅 ┐( -"-)┌

メディアでは、若者が、若者が、って非難してるけど、全ての根源は親にあるのではv-362

だいたい、学校での体罰が問題として上がってきた頃からおかしな時世に
なってるような気がします。

先生に怒られる(叩かれる)=自分が悪いことをした。
先生から指導があっても、親は口出ししない。

そういう概念は、今ないんでしょうね (ノ_-;)ハア…
Solea |  2006.10.12(木) 08:59 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://regeneration.blog77.fc2.com/tb.php/12-d2ece5d7

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。