09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.06.24 (Sun)

紫蘇にまみれる

先日、梅の話題をお伝えしました。
今日はその中の梅干に使用する赤紫蘇のお話。
父が畑から刈り取ってきたのですが、母ひとりで洗って干すのは大変だろうと
いうくらいすっごい量 (・∀・;)
ということで、私もお手伝い。
紫蘇はハーブの仲間なので虫は付きにくいと思いきや、シャクトリムシや
ナメクジや何かわからんタマゴやいろいろ付着しとります。
汚れもしっかり落とさなければいけないので、大きなたらいに水をたっぷり
入れて何度も何度もすすいで・・・
綺麗になったものは枝一握りずつ分けて、紐でしっかり縛ります。
それをずらっと竿に吊るして完了~。
あとはしっかり乾燥するまで待ちます。

でもこれで終わりじゃないのよね~~~ (^∀^;)
葉っぱを一枚一枚取って、塩と合わせて繰り返しもみ洗い。
こうやって灰汁を取ります。
ま、この作業はもうちょっと先の話だけどね。
地味ですが、写真撮ってみました (・・*)ゞ
20070625155600.jpg
19:35  |  農業の奥深さ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://regeneration.blog77.fc2.com/tb.php/225-a4c7458e

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。