07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.07.17 (Tue)

雷落ちる、もろもろ壊れる (TдT)

昨日お昼、雷が落ちました。

【More・・・】

表現しようのない大きな爆発音と共に、テレビがバチッ!!とショート、
ブレーカーが落ちました。
とにかく、、、強烈な静電気をばちっ!と浴びたかのような、痛い音でした。
横にいた私の耳がジンジンしたくらい。。。


で。

ブレーカーを戻して調べてみると、、、、

まず、テレビが壊れました。
んん?電話も通じない。

外に出てみると、壁に取り付けてある電話回路の一部、ヒューズのようなものが
蓋と共に吹っ飛んでいました |||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| まじ~~?


そしてネットワーク。

モデムがイカれました。
それだけかと思ったら、その次の無線LANルータもやられました。
さらにそれだけかと思ったら、ルータから有線で接続していた父のパソコンも
ネットワーク接続のみできなくなってしまいました。
おそらくケーブルを接続していたポートの周辺がやられたのでしょう。。。

/(≧□≦;)\オーノー!!


てっきりうちに落ちたんだと思っていました。
そしたら、なんとお隣。
ここら辺で一番高い杉の木が、縦に長く赤肌をさらしていました。
でその根元と少し離れたところに大きな穴が。
それだけではありません。
軒下の電線が切れて垂れ下がり、お宅の窓が割れていました。

たまたまお留守だったからよかったのですが、でもこれって、、、、
近くにいたら間違いなく感電してますよねぇぇぇぇぇっ!!??

{{{{( ▽|||)}}}}ぞぉ~~~~~



被害はうちだけではありませんでした。
テレビがいくつも壊れたり、エアコンが吹っ飛んだりしたお宅もあるようです。

ヽ(  ̄д ̄;)ノオテアケヂャ

で、今これをどうやって書いているかというと、私のノートパソコンを
有線で繋げているのであります。
父はテレビとパソコンを修理に持って行きました。
ルータは安いのを買っていたので買い換えた方がいいだろうってことで、
いくつかピックアップしてついでにお願いしました。


雷が落ちる経験は何度もありますが、、、こんなことは初めてです。

(((( ;>Д<)))コワイヨォ
16:44  |  いつもの時間  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

ひょえぇ~!雷は1年ほど前にわがマンションにも落下。一部、テレビが映らなくなったりしたようです(我が家は無事。なぜ?)。雷って怖いですよねー。落ちたお宅がお留守で良かった・・・。家電類が一気に壊れるのは困る(><)

その雷雲、今頃こっちに来ている・・・?
あらゆる家電類の電源は抜いておきます。

 |  2007.07.17(火) 19:24 | URL |  【編集】

楽さん

ほんと、気をつけてくださいねーーっ!
すっかり油断してましたよ。
確かに家にいたら自分の身は安全かもしれませんが、
家電製品はいつ感電(?)してもおかしくない状態ですものね。
テレビがばちっ!といった時は、なんだかかわいそうになりました。。。
Solea |  2007.07.17(火) 20:21 | URL |  【編集】

雷見物は結構好きなので、こないだの夜も1時間ほど窓から眺めていましたが、、、

お隣に落ちるとは、怖い!!

大阪だと必ず鉄塔やビルの避雷針に落ちるので、かえって安全なんですが、、、
そういえば、母も昔住んでた家の庭に大きなヒノキがあって、そこに雷が落ちて、家と反対側に倒れたって言ってたなぁ。。。
じいちゃんが信心深いキリスト教徒だったから、神様が守ってくれたんだって言ってたわ。

とにかく怪我とかなくて不幸中の幸いですね。
じゅうく |  2007.07.18(水) 21:31 | URL |  【編集】

じゅうくさん

私も雷見物大好きなんですよぉ~~~っ。
窓の隙間からそーっと覗いてみたりして。
何故か雷に目をつけられるような気がしてしまうんですよね (^。^;)
自分のところには落っこちないって思ってると、やっぱりやばいかも!?
木が倒れるとは凄まじい破壊力。
気をつけねば、、、ほんとに。
Solea |  2007.07.20(金) 19:05 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://regeneration.blog77.fc2.com/tb.php/239-23b8e600

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。