05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.10.26 (Thu)

密かな楽しみ

共有プラグインから引っ張ってきたBGM
面白そうだったので、このブログにも設置してみた。

その中に、ラヴェルの『ボレロ』がある。
これがまた、初めて聴くオルゴールバージョン。しかもフルである。
可愛くて嫌味のない、いい仕上がり

何より、これを聴く度にスペイン国立バレエ団の『ボレロ』を思い出すのである。
スペイン国立バレエ団の公演は3、4回観に行った。
フラメンコには、ソロの良さ、群舞の良さがそれぞれある。
群舞の素晴らしさは言うまでもなくその“迫力”。
決して広くはない舞台を縦横無尽に動きながら、サパテアード(足で音を出す)で
リズムを奏でる。

もう目が釘付けである (  ・ _ ・  )ジー

フラメンコといえば、とかく足の方に目が行きがち。
だが、私は上半身の動きにも注意して観るようにしている。
群舞ではそれぞれのバイレ(踊り手)の個性が出るので、
必ずしもピッタリ同じ、というわけではない。
それでもサパテアードは完璧に揃うのである。(プロなら当然ではあるが)
そこがまた面白い。そして、人数が多ければ多いほど圧巻である。

それはフラメンコに限らず、大人数で行うパフォーマンス、

リバーダンスロード・オブ・ザ・ダンス(アイリッシュダンス)
ブラスト(パーカッション&木金管楽器によるマーチングバンド&ダンス)
バーン・ザ・フロア

なども同じである。

観て最高、聴いて最高、気分も上々
19:00  |  フラメンコに魅せられて  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://regeneration.blog77.fc2.com/tb.php/25-0d330538

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。