09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.12.22 (Mon)

自律神経に泣く

12月6日頃から、強烈なたちくらみ、めまい、ふらつき、脈打つ頭痛に
ずーっと悩まされていました。
18日に耳鼻科に行って診てもらった結果、

『起立性調節障害』

と判明。
血圧が通常と異なり、ちょっとした体勢、動きでコロッコロ変動してしまうのです。
寝てじっとしている時は、もともとの低血圧状態。
起きて立ち上がると、一気に上昇しギリギリ軽症高血圧の一歩手前。
故に目の前真っ暗フラフラ。
そのまま立ち続ける、もしくは上半身を起こし続ける(座っている)と、
ものの10分で収縮期血圧(最大血圧)が30mmHg下がるとともに、心拍数が100を超えます。
だから、起きて動き回るたびに、ドクドク頭痛やめまいが頻発していたのです。

グランダキシン錠50mg(自律神経調整剤)
ツムラ補中益気湯エキス顆粒(元気を取り戻す)

を処方してもらいました。
19日には頭痛を抱えフラフラしながらメンタルクリニックに行き、状況を説明。
頭痛を誘発する場合のあるトレドミン25をやめることになりました。

と、もうここまでで限界です。
体を起こせているのは数時間が限界、それ以上は強い頭痛が出てきてしまいます。
また、物を見る、音を聞くのも辛く、目を開けているのがしんどいし、ボリュームも
通常よりかなり下げて聞いています。

以上。。。。(;_ _)O パタ...
10:43  |  体が一番大事です  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://regeneration.blog77.fc2.com/tb.php/420-1aed8e1c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。