05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.07.21 (Tue)

土砂崩れ発生

我が家の蔵横の、樹が生い茂っていた斜面が早朝からの豪雨により
広範囲に渡って土砂と共に崩れ落ちました・・・・

蔵のすぐ横の細長くて古い木小屋に迫らんばかり。

崩れる瞬間を目の当たりにしたのは、あまりの雷雨のすごさに、
なんか落ち着かない、と気にして外に出ていた母。

すぐ横のため池は堰き止められ、さらに上から土砂と共に雨水がどんどん
流れ込み、ついには蔵と家の間のコンクリートスペースに浸水してきました。

その時点でまだ豪雨の状態。
慌ててレインコートを着て、とにかく浸水を食い止めようと泥水の掃き出しを
試みましたが全く追いつかず。

コンクリート面が南側も西側もわずかに山型に傾斜しているため、
掃いても掃いても戻ってきて、全然意味ナシ。

最終的には父がエンジン付き給水ポンプをもってきてセッティング。
徐々に小降りにもなり、やっと溢れた赤茶色の水を汲み出すことができました。

雨の峠は越えたのだろうか・・・?
まだ薄暗く油断できない状態です。

さっき父が、車で5分のお店くらいなら行けるかもと出かけましたが、
その近くの河が氾濫していたため手前で通行止め。引き返させられた様。
つまりその向こう(東側)一帯は水没してしまっているようです。
床下、床上浸水もあるとのこと。

下関のクリニックも予約変更しておいて正解でした。
電車は止まっていたし、道路もあちこちで通行止めになっていたでしょう。


とりあえずこんな有様です。
土砂崩れ 土砂崩れ
側溝を含めて2~3m幅の通り道は影も形もありません。
上(裏山)はどうなっているのだろう。。。

今年はいろんなことが起こり過ぎます。
15:42  |  いつもの時間  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。