07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.12.08 (Fri)

色の魅力

かつて、Web制作の勉強をするために専門学校に通ったことがある。
6ヶ月かけてPhotoShop、Illustrator、Dreamweaver、Flash等々を習得、HPもいくつか作った。
その時、色彩検定試験対策講座も併せて受講する予定だったが、体調を崩したため延期
最終的にはアートセラピー講座に変更して、何とか前払いした受講料分を勉強することができた。

どちらの講座も本当に楽しかった。つまり、私は昔から学ぶことが大好きなのである。
好奇心の旺盛さがそういう気持ちにさせるのかもしれない。
自分の知らないことを実体験するというのはとても清々しい。
それに年齢差関係なく勉強しに来た人達からもいろんなことを吸収できる。

そこでさらに、当時から気になっていたのがカラーの世界
そう、そこはカラーコーディネーターの養成でも知られている所なのである。
私は“色”にかなり興味を持っていて、実はその時もどっちを勉強しようか非常に迷った。
無論、同時進行も考えた(あまりの強引策だったため即却下 (~_~;))

色彩が人に与える影響は大きい。
特に様々なダンスパフォーマンス、フラメンコ、ミュージックライヴを見てきた私自身も、
鳥肌が立つくらい影響を受けた。アーティスト+色からエネルギーをもらうのだ。
それだけではない。
春の桜色、新緑、夏の青空&海、秋の紅葉、冬の雪化粧、どれを取っても素晴らしいものである。


・・・とここで、自分を振り返ってみる。

「自分に合う色は何色?」

面白いことに、好きな色と似合う色とは必ずしも同じではない。
そこでやってみた、パーソナルカラーチェーック♪(▽ ̄o)ノ彡☆

ふむふむ(..)、、、どうやら私は、
「ソフトで繊細なカラーで、エレガントさを演出するSummerタイプ」か
「深みのあるシックな色から伝わる、大人の華やかさのAutumnタイプ」らしい。
Summerタイプは透明感のあるパステル調。何気に目が行く私の好きなカラーである。
一方Autumnタイプは暖色系、寒色系共にやや深めでしっかりした、存在感のある色合い。
不思議と冬に着るセーターなんかはこの色が揃っている。
ちなみにスーツにしてもダークブラウンからパステルピンクまでなんでもあり。
面白い (*^m^)o

で、何で2タイプあるかって??

どっちとも該当する選択肢があるんだもん
ヾ(>▽<)o



それに、基本的に“自分に似合わない色はない”と思っているし (* ̄σー ̄)ゞ

・・・・・

これって私の勘違い!?

皆さんも、是非お試しあれ ■D\(^。^ )
12:21  |  多趣味だもんで (*´σー`)  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

パーソナルカラーチェック、私もやってみました。
スプリングカラーでした。
私自身はピンクがずっと好きなのですが、パステルよりも、ビタミンカラーが似合うそうです。
おもしろいですね、こういうのをやってみるのも。
tekotan |  2006.12.08(金) 19:01 | URL |  【編集】

tekotanさん

ビタミンカラーは元気が出ますよねv-411
私もみかんが大好きなので(笑)、オレンジ色を見ると気分が明るくなります。
Solea |  2006.12.09(土) 11:21 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://regeneration.blog77.fc2.com/tb.php/61-f06c72e0

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。