04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.06.08 (Mon)

でかっ! その2

ドンっ!
玉葱
3日前に収穫した玉葱君。これで直径10cmはあります。
ただ今天日干し中。
玉葱軍団
ちなみにこれ、まだ半量です。
残りは畑にて乾燥しています。



今日は午後から通院です。
だるいのでかなり億劫。。。ε-(ーдー)ハァ

面倒くさっ!( -_-)ノ彡☆バンバン
09:57  |  農業の奥深さ  |  コメント(0)

2009.06.07 (Sun)

でかっ!

早朝からだるだるです。(血圧95-59)
しかもちょっと息苦しい ε~( ̄、 ̄;) フゥ

昨日父がもいできた梅酒用の梅です。
梅 梅

デカッ!w(( ̄0 ̄))w

いつもなら実がなったらなっただけ放ったからし収穫だったのですが、
今年はちゃんと間引いたそうです。そしたらこんなに1個1個が大きくなりました。
折角実をつけてるのに、、、、って遠慮してちゃダメなんですね、やはり。
お見事です (*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ
10:39  |  農業の奥深さ  |  コメント(0)

2009.05.30 (Sat)

田植え

今日は父が早朝から田植えをしています。
なんとかにはなりませんでした。なので暑くなくていいですね。
とは言っても、水田3面、計2a(200㎡、約苗床40枚)+知人の1面あるので、
一日がかりになると思います。大変な作業です。
ちなみに真ん中にちっちゃく移ってるのが父です。
田植え



私は昨日、剪定用バリカンでツツジとツゲを大量にジャキジャキしたので、
またまた両腕筋肉痛です

若干の疲労に加え、どうやら低血圧期に入ったらしく、
起床時も日中も少し眠だるさがあります。

でも剪定が楽しくって面白くって、ついつい外に出てしまいます。
大きな両手鋏やバリカンを持って。
形に拘る私の性分にあってるのかも
それに、集中して、かつ無心になれるから、頭がすごくラクなんです。
変な表現だけど

ちなみにこれが剪定に使っている機具↓
剪定機具
手元にモーターがあるので割と重いです。
でもって振動もかなりあるのでそれを支えながらの作業。
上腕二頭筋が鍛えられてしまったらどーしよー

それと剪定したツゲ↓
ツゲ ツゲ
まだ最終成形前&掃除前です
始める前はぜーんぶが一続きのように膨張してたんですよー (*^m^)o=3ププ
ひとつ怖いのは、何故かツゲに蜂が集まりやすいこと。
スズメバチ、アシナガバチなど。
振動に驚いて飛び出して、こっちも驚いてジェット噴射スプレーで撃退してます
アレルギー体質だから刺されでもしたら大変!
気をつけねば・・・((( (・・。)Ξ(。・・) ))) キョロキョロ

10:35  |  農業の奥深さ  |  コメント(2)

2009.05.29 (Fri)

草引きと剪定

昨日は午前中、長年育ってきたアスパラガス畑の草引きをやって、
夕方ツゲの剪定をしました。なので、ちょいと両手両腕筋肉痛

アスパラガス畑は毎年収穫後堆肥をあげては再利用、というのを
もう10年近く続けてきたため、だいぶ収穫率も下がっていました。
なので今年、父が新たに3本苗を別の場所に植えました。
左がその古い一角。そして右が新たに植え付けた苗。
だいぶ大きくなってます。楽しみですね
アスパラ床 アスパラガス

そして昨夜の夕食は、母お得意のちらし寿司に加え、
尾頭付の天然鯛を父が買ってきてくれて、のお祝いをしてくれました。
毎年、ほんとにありがとう

5月29日の花言葉
さこっちのお花畑
08:00  |  農業の奥深さ  |  コメント(0)

2009.05.26 (Tue)

枝豆発芽

5月18日に蒔いた枝豆が1週間とかからず発芽しました
↓は昨日そら豆採りのついでに撮影してきました。
早生枝豆 早生枝豆

もう少し生長したら、ここから2本に間引くそうです。
それにしても発芽の早さに驚きです

枝豆のを撮った後は、
そら豆を来年の種子分を残して1時間ほど収穫。
そら豆くんはこれでほぼ終わりかな?
その他のグリーンピース、オランダ豆、そして苺も終わりました。

次はそろそろ馬鈴薯?



今日は午後から下関へ通院です
う゛~~、ちょっと面倒くさい。。。 (# ̄З ̄)

でも抗アレルギー剤ジルテック寝る前2錠の効果は抜群で、
この2週間日中に抗ヒスタミン剤を一度も飲まずに済んだしな~。
しかも睡眠剤1種類と併せて服用して毎日完全熟睡。
だから日中、かなり活動しやすかった

しょうがいない!めんどいけど、皮膚科とメンタル、行ってくるか。
でもその皮膚科、今月いっぱいで休診なのよね
メンタルクリニックと同じフロアだからすごく便利なのに。
薬、たんまりもらってきておくとしますか。

5月26日の花言葉
さこっちのお花畑
08:00  |  農業の奥深さ  |  コメント(0)

2009.05.23 (Sat)

豆、豆、豆

父が祖母をへ連れて行っている間、
で畑に行って、そら豆を収穫してきました。
他にグリーンピース、オランダ豆なども採る予定でしたが、
そら豆だけで何袋もいっぱいに
しかも収穫が終わらない内に父がから戻ってきて、
途中でを止めて様子を見に畑に降りてきました。
とてもで運べる量ではなかったので、
とりあえず2袋手渡しました。

その後父も軽トラで再度来て、もう終わり間近のグリーンピースと
オランダ豆を採っていました。

私もそら豆を終わらせてそっちを少し手伝って終了。
他にレタス1玉と、はなっこりーをちょこっと採ってに戻りました。
を見たら、いつの間にやら2時間経っていたのよね
陽射しもどんどん強くなっていたので、結構疲れたかな~。

農業に切りのいいところなんてないのかも・・・
うん、ないんだわ、きっと。
大事なのは、“適当に” “ま、こんなもんで” ですかね(笑)

これから父は収穫した野菜と米を兄一家の所に高速使って届けに行きます。

私はちょっとマッサージチェアにでもかかってゆっくりとしますか
外は暑そうだし

そら豆 そら豆


5月23日の花言葉
さこっちのお花畑
13:16  |  農業の奥深さ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.05.18 (Mon)

今日のお仕事

今朝は強い陽射しの中、早生枝豆の種を蒔きにショート長靴を履いて
ひとっ走り畑に行ってきました。(但し、父は軽トラでε=ε=(o  ̄ー ̄)oブーン
早生枝豆

父の指示に従いマルチに11ヶ所穴を開け、4粒ずつ播種。
その後水を遣って籾殻で覆い終了。
早生枝豆播種後

何故早生か。
温暖化の影響でに枝豆のタイミングがどんどん前倒しになっているのです。
この日照りの中で農作業やれば、もれなくツマミに枝豆欲しくなりますよね、夕食時。
(注:私ははちょこっとしか飲めません。)

ここ10~20年でいろいろな作物の播種時期を読むのが難しくなってます。
毎年毎年、悩むんですよね、父も私も。(母は食べる専門)

そしてこれが今日の収穫↓
本日の収穫
グリーンピースと、また間違えて苗を買ってきたと思われる山口名産『はなっこりー』。
ブロッコリーにしては纏らない、と様子見していたのでもう育ち過ぎてます (・_・;アレレ?
ちなみに籠のオランダ豆の下にはそら豆が少し埋まってます (*^m^)o
試し採りして、家に戻って向いてみたところ、なかなかいい塩梅。
今週中にはそら豆も本格的な収穫に仲間入りするでしょう。

強い陽射しを避けるため、麦わら帽子にマスク、アームカバーは必須。
でもアームカバーは持っていないので、今は冬に使う薄手の黒い
アームウォーマーで代用してます。これが意外に役に立ってます。
後は、長くて足にフィットする長靴、欲しいかも。ショートは歩きにくい。
今度ホームセンターで探してみよっと、安いのを。
16:17  |  農業の奥深さ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2009.04.30 (Thu)

今日の収穫?

収穫なのは筍とアスパラガスです。
わかりにくいっすね
一歩間に合わず、筍は既に糠と唐辛子で灰汁抜き態勢に入ってます。
アスパラガス、今年は少し太めなのがこれから覗いて来そうです

でもって、今回も梅は豊作に?もう大粒に育ってます。
今年は梅干つけるんだっけ
NEC_0027_1.jpg NEC_0028_1.jpg NEC_0029.jpg
13:24  |  農業の奥深さ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2007.12.24 (Mon)

山盛り

柚子風呂にも使用した我が家の柚子、今年は籠4個分とどっさり採れました。
写真は一部です。
既にお酢とジャムように半分は使いました。
で、昨日ジャムを作ったんですが、これがなかなか手間がかかり大変でした。
最初の皮を剥き、果汁と果肉を分けた後、果肉を刻んで皮と合わせて数回煮こぼして裏ごし。
ここまでは私も手伝いましたが、その後の、砂糖を加えて煮詰めて瓶に詰めるのは、
母が遅くまでかかってやっていました。
煮詰めるのに3時間以上、使用する瓶類は全て蒸し器で消毒、ジャムを熱いうちに瓶に入れて
再び蒸し器で加熱し空気を抜き、蓋をぎゅっと閉めてまた加熱、そして冷却。
いやいや、大変な作業です。
でもおかげで非常に美味しいジャムが出来上がりました (*^m^*)
母に感謝です♪
いつも美味しいものをありがとう。
柚子071223
10:30  |  農業の奥深さ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.07.05 (Thu)

真っ暗

夕べ、急に停電がありました。
うちは配線の都合上、よくブレーカーが落ちるのですが(笑)、昨日は違いました。
20~30分くらいですぐ回復したのですが、一体何が原因だったのかしら・・・

東京に居る時から非常時の心構えは常にあったので、懐中電灯はすぐわかる所においてますし、
ろうそくもさっと準備したり、手回し充電のラジオも用意してみたんですけどね。
少し使っただけで終わりました。

改めて思うのですが、こういう時ってアロマキャンドルひとつあるだけでも随分と違いますよ (^-^)
普段でも使えるしね、もちろん。
実家とかだとお仏壇があったりするので、もれなくろうそくも常備していますが、
一人暮らしだと意外に持たないですものね。

それにしても、停電で困るのって、冷凍ものが全滅すること、なんですよね。
うちでは大量に採れた野菜なんかも下処理して1年先の分までストックするので、
量が半端じゃありません。
実はそれで今日冷凍庫がもう1個届くんですよね、うちに(笑)
ちなみに現時点でも冷蔵庫は2個稼動中です ( ̄m ̄〃)
で、それがぜーんぶ使えなくなった日にゃあもう!って感じ??
自家発電機があるにはありますけど。

で、今日はその冷凍庫の常連さんを紹介しましょう。
トマトちゃんですっ ρ(^。^ )ノドーゾ!!
20070705144010.jpg
これはミニトマト。もう鈴なりです。
こちらはまだまだ青い普通のトマト。
20070705144021.jpg
ミニトマトは旬で食べきってしまいますが、普通のトマトはトマトソースにして保存したり、
湯向きして保存したりしてます。
美味しいんだ、これが。
その他、今冷凍庫にいらっしゃるのは、ソラマメ、絹さや、いんげん、グリンピースなどなど。
え、豆ばっかり?
ま、時期的にね (~∀~;)
14:44  |  農業の奥深さ  |  トラックバック(0)  |  コメント(1)

2007.06.26 (Tue)

もみもみ(つ´∀`)つ

いや、こんな穏やかじゃぁないよね。
ヨイショ!おらぁ~っ!!ぎゅぅぅぅ~~!!!って感じ??
あ、何がって、紫蘇の葉っぱを塩で揉んで灰汁を出すのが、です ( ̄m ̄〃)
一昨日洗って干した紫蘇を一枚一枚枝から取って合わせたら、約2キロちょい
になりました。
あーんなにたくさんあるんだけど、葉っぱ自体は軽いから、意外と少ないのよね。
で、それを今日、手を紫色に染めながら揉み込んで~揉み込んで~~

・・・段々ムキになってくるのです(笑)

不思議ですよね。
あんなに乾いていたのにどこからこんだけの水分が?というくらい出てきます。
それをしっかり絞って、最後に梅酢と合わせると、とーっても綺麗な赤紫に。
以前、アトピー対策で紫蘇ジュースを作って飲んでたことがあったので、
この色の変化はよく知っていました。
何度見ても綺麗です (*´ェ`*)
色が変わって馴染んだところで、梅の表面に均一に敷き詰め軽く重しをして
終了~~~~ (*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ
トータル約14キロの梅干が漬け終わりました。
出来上がりが楽しみ♪
19:01  |  農業の奥深さ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2007.06.24 (Sun)

紫蘇にまみれる

先日、梅の話題をお伝えしました。
今日はその中の梅干に使用する赤紫蘇のお話。
父が畑から刈り取ってきたのですが、母ひとりで洗って干すのは大変だろうと
いうくらいすっごい量 (・∀・;)
ということで、私もお手伝い。
紫蘇はハーブの仲間なので虫は付きにくいと思いきや、シャクトリムシや
ナメクジや何かわからんタマゴやいろいろ付着しとります。
汚れもしっかり落とさなければいけないので、大きなたらいに水をたっぷり
入れて何度も何度もすすいで・・・
綺麗になったものは枝一握りずつ分けて、紐でしっかり縛ります。
それをずらっと竿に吊るして完了~。
あとはしっかり乾燥するまで待ちます。

でもこれで終わりじゃないのよね~~~ (^∀^;)
葉っぱを一枚一枚取って、塩と合わせて繰り返しもみ洗い。
こうやって灰汁を取ります。
ま、この作業はもうちょっと先の話だけどね。
地味ですが、写真撮ってみました (・・*)ゞ
20070625155600.jpg
19:35  |  農業の奥深さ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.05.21 (Mon)

日照の中で

今日は良く働きました ε- ( ̄、 ̄A) フゥー
畑にたい肥をたっぷり入れ、鍬でせっせと耕しました。
たい肥は落ち葉、石灰、おがくずなどを混ぜて作ってねかせたもの。
ビニールシートを剥ぐと虫がうじゃぁ~~~~!! (・"・;) ウッ
そりゃそうよね、栄養満点、適度な湿度だもの。
それを大きなシャベルで袋に移して運んで、、と ┗(-_-;)┛オ・・オモイ…
何もしないままだと畑はどんどん痩せてしまいます。
その状態で花なり野菜なり栽培しても、全然育ちません。
何かを植える前には必ずたい肥(元肥)を追加して、深く耕す必要があります。
さらに耕すことで土に酸素をしっかり混ぜ込むこともできます。

午前と午後、分けてやりましたがその都度汗びっちょりでした。
すごい陽射しでした。暑かったです。
父は一日、トラクターで田んぼの代掻きでした。あれもまた大変だ。
20070520104233.jpg
19:00  |  農業の奥深さ  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2007.05.09 (Wed)

手作り

田畑にはいろんな動物が遊びに来ます。
いや、作物を荒らしに来ます ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ ケシカラン!!
その中のひとつがモグラ。
先日も花壇の中がもっこもこに掘り返されておりました。
しっかり根が張った植物は大丈夫ですが、植えたばかりの草花は
たまったもんじゃぁない!
・・・ということで、ネット検索して即席のモグラ風車を作りました。
20070509112752.jpg
いろんな形のモグラ風車がありますが、これはとっても簡単でした。
しかも中に通した針金と、羽の付け根に埋め込んだペットボトルの底の部分が
接触していい音が出るんです。
まあ、、、風がないと効果ないんだけど (・・*)ゞ
でも専用のモグラ撃退装置を買うよりは断然安上がりよね。
11:30  |  農業の奥深さ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2007.01.18 (Thu)

冬の風物詩

伊予柑♪


美味しそうでしょ??美味しいんです、これが (@⌒¬⌒@)
捥いで少し置いてから食べるのがミソです。
ちなみに樹はこちら↓
NEC_0303.jpg

柑橘系は1本でも小さいうちからたくさん花を咲かせ実をつけてくれます。
ありがたや、ありがたや m(..m) m(..m)ははっー
12:57  |  農業の奥深さ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)
PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。